<<04 1234567891011121314151617181920212223242526272829303106>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菓子業界イメージ調査

C-Newsにて菓子業界のイメージ調査がされました。

菓子業界自体へのイメージ、また菓子メーカー各社に対するイメージなどが報告されています。
続きを読む>>
スポンサーサイト

ピーナッツアレルギーの少女,キスをして死亡

カナダのケベック州にてピーナッツ・アレルギーを持つ少女(15歳)が、ピーナツ・バターのお菓子を食べていたボーイフレンドとキスした後、ショック症状により死亡する事故があった。(CNNニュースより)


アレルギーがあるとはいえ,キスで死ぬという事故は異例.

ピーナッツは特定原材料と呼ばれ,アレルギー食品として加工食品に対し,原材料表示の義務がある食材です.
ちなみに表記名はピーナッツではなく,落花生です.
その他のアレルギー食品について気になる人は過去ログの「アレルギー食品表示義務」をご覧下さい.

アレルギーのある人はもちろんですが,アレルギーのない人も原材料表示とキスには気をつけましょう.


ブログランキングに参加中.一票(クリック)よろしく!

ボジョレーヌーボー解禁日

明日11月17日はボジョレー・ヌーボーの解禁日です。

ボジョレー・ヌーヴォーについて、2人に1人が11月17日の解禁を楽しみにしており、1人平均2本を購入する意欲があることをアサヒビールがお客を対象に行ったインターネット調査でわかった。

またインターワイヤード社の調査によると消費者の約6割が「ボジョレー・ヌーボーを飲みたい」と考えており、そのうち4割は「イベントとして楽しむ」と回答したおうです。
回答者の男女比率は、男性が40.4%、女性が59.6%。
「今年、ボジョレー・ヌーボーを飲みたいと思いますか」という問いに対し、14.1%が「すごく飲みたい」、42.2%が「まあ飲みたい」と回答した。
ボジョレー・ヌーボーの解禁日をイベントとして捉えている人が多いという結果です。

肝心の2005年のボジョレー・ヌーボーの味ですが、フランス食品振興会が伝えた収穫レポートによると、2005年は様々な兆候から、1959年や64年、76年のように偉大な年の一つとなることが期待されているそうです。

☆ボジョレーヌーボーとは
ボジョレーヌーボーのボジョレー(ボージョレ、ボジョレとも発音)は、”BEAUJOLAIS”フランスのボジョレ地区、 ヌーボーは”NOUVEAU”「新しい」という意味です。

フランスのボジョレ地区で今年採れたフレッシュなブドウで作った、出来たてのワインのことです。
ボジョレーヌーボーは全世界一斉に、11月の第3木曜日の解禁日(今年2005年は11月17日)以降に飲めるようになります。
日本では日付変更線の関係で本場フランスよりも早く楽しめるので大騒ぎしているというわけです!


明日は解禁日。お祭り気分で投票(クリック)よろしく!

マレーナ:飲みましたよ~
TBありがとうございます。
私もボジョレー・ヌーボーはイベントとして捉えています。
だから今日はとりあえず飲んでおきました・・・って感じですが、中には美味しいものもありました。でも明日はもう飲みません。
「今日飲むから意味がある」ってだけかもしれません。

アレルギー食品表示義務

実は食品添加物などには表示義務はありませんが、アレルギー原因物質の5品目だけは表示しなければなりません。

小麦、卵、乳、そば、落花生5品目です。これらは特定原材料と呼ばれています。

特定原材料に順ずる可能な限り記載する食品が19品目あります。それが・・・
アワビ、イカ、イクラ、エビ、カニ、サケ、サバ、オレンジ、キウイ、クルミ、モモ、リンゴ、大豆、マツタケ、ヤマイモ、牛肉、豚肉、鶏肉、ゼラチン

しかし、しっかりと原材料を明記している商品には上記19品目もしっかりと,記載されていると思います。これが製造側の原材料表示に対する意識が高いか低いかを判断する一つの指標とすることができると思います。


人気ブログランキングに参加してます。気に入っていただけたら、こちらをクリックお願いします。


我輩:
なんかこんな感じのものをメニューごとに書いた表がガストにあると聞いたことがあります。
館長:
チェーン店ならどこの店でも、いちおうそういうものは用意しているらしいです。
ただ、まったく活用できていないという話もちらほら・・・
例えば、店員にアレルギー食品がメニューに入ってないかを聞いてもわからないとか、店員が誰もその表がどこにあるのかわからないといったようなことがあるようです・・・

吉野家の牛丼復活か

吉野家の牛丼が来年2月に復活するかもしれないと吉野家ディー・アンド・シーの安部修仁社長が発表した。
8月の中間決算によると、関係会社売却損のよる減損損失により、赤字となったが、連結営業利益が、前期の二十六億円の赤字から七億円の黒字に転換している。業績は改善しているといえる。
エース(牛丼)不在でも十分、他社と渡り合える状態になったと言える。

どうやら定食メニューの導入で、客単価が上がったことやメニューの豊富さなどが業績改善につながったと考えられている。

牛丼復活もこのあおりを受けてのものでしょう。

しかし、輸入が解禁される牛は月齢20カ月以下に限られるため、流通量は禁輸前の16%程度になるという。
このため牛丼並が1杯280円より高くなると考えられている。
さらに、数も限定される可能性があるだろう。

ライバルの松屋は中国から加熱処理した牛肉を輸入し、ゼンショーが展開する「すき家」もオーストラリア産牛肉を使って、牛丼を再開している。

大まかな記事にMyClipにてリンクを貼っています。

それにしても吉野家の牛丼も、日清のカップヌードルマクドナルド、なみに人々の常食となってるように感じます。

吉野家の牛丼ももはや日本人にとって、「定期的に食べたいもの、たまにむしょうに食べたくなる」といった食べ物の代表的なものと言えますね~。


人気ブログランキングに参加してます。こちらをぜひぜひクリックお願いしま~す!

 

エゾシカに舌鼓!?

エゾシカ


北海道ではエゾシカが農林業に深刻な被害を与えています。
2003にはエゾシカの被害額が29億円となり、2004には6万5先頭が
駆除されたそうです。

道庁ではそのエゾシカを廃棄物として処理するのではなく、食料とするため、道庁の食堂の定番メニューにできないかと試食会を行われました。
エゾシカのステーキやハンバーグなどにが出され、たいへん
美味しかったそうです。

エゾシカに限らず、鹿肉は 高タンパク低カロリーで健康上にも非常に良いです。

下記のHPより、鹿肉の食べれる店やレシピが手に入ります。
鹿肉が手に入ることがあれば、自分で調理して食べてみたいですね。

北海道庁ホームページ
エゾシカ協会ホームページ


人気ブログランキングに参加してます。気に入っていただけたら、こちらをクリックお願いします。

 

ぷくぷく:
鹿は何でも食べれるのですか?
食用とか観賞用とか区別はないの??
んじゃ奈良公園にいる鹿も食べれるの??v-441
S.M:
奈良鹿食べたら、たぶん捕まりますよ・・・
調べないとわからないけど、なんでも食べていいわけではないでしょう。
またこういったことも調べてみようと思います。

ビール生産量2004

ビール生産量2002年にアメリカ合衆国を抜いて1位と
なった中国
は、2位のアメリカとの差を541万klまで広げ、
1位を不動のものとしました。

 経済成長に伴う生活水準の向上により、沿岸部中心であった飲用層が
周辺部にも拡大していることなどが要因と考えられます。
 
また、健康志向の高まりにより、低アルコール飲料へのシフトが続きいた
のも一要因のようです。

 経済成長も著しいロシアも、高い増加率となりました。
その他、中南米のベネズエラ(20.0%増)や、アジアでは、
タイやフィリピンが増加しています。さらに、成熟市場といわれていた
アメリカ合衆国やドイツ、日本などが微増となり、世界の総生産量は
高い増加率となりました。
 
なお、日本(1.0%増)は、順位は変わらないものの01年以来の
対前年増加となり、記録的猛暑や、新ジャンルの登場などがその要因と
思われます。

キリンビール発表ビール生産量(発泡酒・ビール風アルコール飲料含む


国別ビール生産量
地域別ビール生産量
国別ビール生産量 10年前との比較


人気ブログランキングに参加してます。気に入っていただけたら、こちらをクリックお願いします。


 HOME TOP next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。