<<04 1234567891011121314151617181920212223242526272829303106>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビール生産量2004

ビール生産量2002年にアメリカ合衆国を抜いて1位と
なった中国
は、2位のアメリカとの差を541万klまで広げ、
1位を不動のものとしました。

 経済成長に伴う生活水準の向上により、沿岸部中心であった飲用層が
周辺部にも拡大していることなどが要因と考えられます。
 
また、健康志向の高まりにより、低アルコール飲料へのシフトが続きいた
のも一要因のようです。

 経済成長も著しいロシアも、高い増加率となりました。
その他、中南米のベネズエラ(20.0%増)や、アジアでは、
タイやフィリピンが増加しています。さらに、成熟市場といわれていた
アメリカ合衆国やドイツ、日本などが微増となり、世界の総生産量は
高い増加率となりました。
 
なお、日本(1.0%増)は、順位は変わらないものの01年以来の
対前年増加となり、記録的猛暑や、新ジャンルの登場などがその要因と
思われます。

キリンビール発表ビール生産量(発泡酒・ビール風アルコール飲料含む


国別ビール生産量
地域別ビール生産量
国別ビール生産量 10年前との比較


人気ブログランキングに参加してます。気に入っていただけたら、こちらをクリックお願いします。
スポンサーサイト

trackback

comment


<<匂いの不思議 プルースト効果 HOME TOP ニッスイ “いちごミルク味”の魚肉ソーセージ発売>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。