<<04 1234567891011121314151617181920212223242526272829303106>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーの力(2)

昨日に続き、コーヒーの効力についてです。

・カフェインの作用で血行が良くなると、体が温まり血圧が上昇します。
このことからコーヒーは特に低血圧の人に向く飲み物だといわれています。
(高血圧の人が飲んでも問題はありません。)

動脈硬化防止効果
コーヒーを飲むことによって善玉コレステロールが増え、動脈硬化を防ぐという報告があります。

疲労回復効果
カフェインには刺激作用の他、血管の拡張収縮を促して血液の流れをスムーズにし、筋肉の働きを良くしたり心臓の働きを強化する作用もあります。
また腎臓にも働きかけ利尿を促して体内での代謝を活発にします。

二日酔い防止効果
飲酒後にコーヒーを飲むと、肝臓でのアルコール分解処理がよりスムーズになります。
分解後の老廃物も利尿作用によって早く体外へ排出されるためです。

ニコチン除去効果
ニコチンを除去する働きもあると言われています。しかしたばこの匂いとコーヒーの匂いが
一緒になると負の相乗効果で、くさくなるので気をつけましょう…

最近AGF(味の素ゼネラルフーヅ)が特定保健用食品として「コーヒーオリゴ糖入りボトルコーヒー」
を発売しました。コーヒーオリゴ糖もきっとコーヒーの力の一つでしょう。

様々な効き目が報告されていますが、その効き目の度合や原因ははっきり解明できていなかったり
します。
心身ともに癒されることが証明されているコーヒーを食生活の一部に組み込むことはたいへんお勧めです。
しかし砂糖の入れすぎや、のどが焼けるような温度のコーヒーを飲むことは逆に不健康ですので、お気をつけあれ!


人気ブログランキングに参加してます。気に入っていただけたら、こちらをクリックお願いします。

スポンサーサイト

trackback

comment


<<豆乳花 HOME TOP コーヒーの力(1)>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。