<<06 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わる家族、変わる食卓 ―真実に破壊されるマーケティングの常識

変わる家族、変わる食卓 ―真実に破壊されるマーケティングの常識
変わる家族 変わる食卓―真実に破壊されるマーケティング常識

本書では1960年以降生まれの主婦を対象とした家庭の食卓調査「食DRIVE」から今日の家族の実態を考察している。
実際のアンケートでのマーケティングからは考察できない家庭の食卓が見えてくる。
激変する日本経済と日本文化が食卓にも如実にその影響を与えています。

食育やマーケティングに関わる人に読んで欲しい一冊です。
このようなテーマに関しては、「食べることの心理学」にも現代の社会の家庭における食生活について、心理学的に考察されていますので読んでみて下さい。

著者は株式会社アサツーディ・ケイ200Xファミリーデザインルームルーム長で、食卓・家族・主婦などをテーマとして調査研究をしている岩村暢子。勁草書房、1,890円。

序論 “食DRIVE”とは
第1章 食を軽視する時代
第2章 「私」指向の主婦たち
第3章 子どもで揺れる食卓
第4章 個化する家族たち
第5章 外向きアンテナの家族と食
第6章 現代「食」志向の真相
第7章 言ってることとやってることは別
付論 家庭科で習った通り


人気ブログランキングに参加してます。気に入っていただけたら、こちらをクリックお願いします。


スポンサーサイト

trackback

comment


<<アレルギー食品表示義務 HOME TOP 加茂みたらし茶屋>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。